尾瀬で夏休み

Fukiwari01
夏休みは尾瀬に行って来ました。写真は沼田ICからほど近い吹き割りの滝。
 
関越は対向車線で大事故が発生して通行止めになっているという、毎年何かしらトラブっている高速道路。今年はこちらの車線には影響が無かったので事なきを得ましたが。
 
話を滝に戻して
 
この滝なかなかの迫力。カメラは近くまで寄れないので、いかにもドローンをこの谷間に飛ばしたくなる形状です。
いつだったかの大河ドラマのオープニングを思い出しますね(;´∀`)
 
Fukiwari02
人と比べるとこの滝の迫力がわかります!
 
天気は雨が降ったりやんだり。35℃を超える灼熱の鹿児島から一転、20℃を切る群馬の山の中・・・体がついて来ないっつうねん(´・ω・`)
 
この日の宿は、老神温泉。雨でも温泉は入れますからね^^
ホテルには昼過ぎに着いてしまったのでチェックインまでは息子と卓球三昧です。
 
次の日、奇跡的に晴れそう?とのことで早速出発!
 
マイカー規制中の尾瀬ですので、まずは戸倉のスキー場の駐車場へ。そこからは連絡バスで鳩待峠へ。
 
鳩待峠から尾瀬ヶ原への登山道へ・・・ん?
 
Oze12_2
 
いきなり下りかい!!
ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!
 
 
鳩待峠から尾瀬ヶ原までは平坦というよりむしろ下り。つまり帰りは登り・・・軽い誤算です(; ・`д・´)
 
しかしながら、尾瀬ヶ原までは楽に到着。途中には綺麗な小川も流れており
 
Oze10
汗だくになりながらも清涼感がたっぷり(;´∀`)
峠から1時間ほど歩くと小屋が見えてきて、そこからさらに先へ進むと視界が開けてきます。そしてついに・・・
 
Oze03_2
 
夏がく~れば思い出す~♪
遙かな尾瀬!!!
 
 
広い草原、湿原地帯!気持ちが良いです。
見えているのは燧ヶ岳。今回は尾瀬ヶ原の真ん中あたりでUターン。いつか・・・
 
待ってろ燧ヶ岳!(´・ω・`)
 
 
Oze02_2
そして青空が我らを迎えてくれました!
 
 
Oze04_2
 
池にも青空が転写!
 
Oze06
蓮かと思いましたが、調べてみるとスイレン科「ヒツジグサ」というそうです。
 
Oze07
コオニユリも咲いていました。
 
残念ながらニッコウキスゲはNG。さすがに遅かったみたいです。
 
 
Oze08
こんな感じで小さな花たちもたくさん咲いていました。
 
 
Oze11_2
シーズン的には丁度オフピークなのか、ハイカーの数は少なめに感じました。
 
まあ一昨年の栂池公園や昨年の草津白根山と天気が良くないときに登っているという事もあるのですが・・・(´・ω・`)
 
Oze01
尾瀬ヶ原の真ん中あたりでUターン。
 
戻りの鳩待峠までは登り・・・・・・EOS5Dと大口径レンズ2本が単なる重りになる瞬間ですヽ(´Д`;)ノアゥ...もう汗だくクタクタですわ。
 
それにしても登山道がしっかりと整備されていて・・・東電さん、こういう所は感謝致します。
 
 
宿に戻ると、
 
Oigami
 
盛大な!!?
 
盆踊り大会。
 
老神温泉でお盆シーズンに毎日開催されているそうです。
 
丁度ここに
Oigami2
長さがギネスに載ったという大蛇の神輿が祀られておりました。赤城神社に奉納ということなのかな?それともご神体?
 
 
帰りも天気が微妙だったのですが・・・
 
 
Ikaho01
 
伊香保温泉に寄り道^^
 
カメラザックを背負っていなかったのでホイホイと階段を上がれるという不思議^^
おなかが空いたのでお昼を・・・しかしこの365段の階段沿いには食事処が少なく、その代わりに甘味処や射的場、スマートボール場などが連ねていました。
 
来年の夏休みまでには体を少し鍛えて、ちゃんと登山できる体を作っておく必要があると感じた夏休みでした(´Д`)ハァ…
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島滞在記その6

Mtfujiapril

最初の頃は富士山を見るために窓際の席を狙っていたのですが、最近は予約するのが遅いからか窓際がなかなか取れません(; ・`д・´)

 

こちらへ来てから気になったこと。それは「流しそうめん」。

スーパーやホームセンターなど至る所で家庭用流しそうめん機が売っています。

なんで?と気になってあたりを見回してみると、そこいら中に流しそうめんのお店があることが発覚!!

早速行ってみました。

 

Somen1

湧水町の湧き水を利用したそうめん店

 

Somen2

これが各テーブルに配備されております。

早速いただきました^^ 湧き水が冷たくて美味しい^^

 

Somen3

外の池を眺めながら流しそうめん・・・このお店は夏季限定だとか。

湧き水が豊富な地域で流しそうめんが流行っているのでしょうか?

 

Kokubu

夏休みに川崎へ戻り。空港近くの駐車場が満車の恐れありということで、レオパレス前からバスを乗り継ぎ空港へ。途中経由した国分駅で次のバスを待っている間に電車が来ていたのでパシャリ。

本当は漆黒の弾丸のような特急が走っていたのでそれを撮りたかったのですが間に合いませんでした・・・又次回(;´∀`)

鹿児島市内は路面電車も走っていて鉄分高めな人は案外楽しめるかも??

 

Solaseed

戻りはソラシドを使ってみました。九州はソラシドエアさんが頑張ってくれているので助かります。

四国とか北海道は地域特定で頑張っているLCCの会社はあるのでしょうか。

今度調べてみよう。







 







| | コメント (2) | トラックバック (0)

鹿児島滞在記その台風5号

Sakurajima2

台風5号と桜島・・・は雲の中^^;

多摩川とかだと台風が去った後でも増水したところなど台風の脅威を写真にしやすいのですが、海はなかなかそうはいかないというか・・・本当に脅威だと逆にもう近づけないし(汗

Wind

じわじわと近づいてきてなかなか過ぎ去ってくれない、川崎にいるときはサー-ーっと抜けて行ってくれるのに鹿児島の台風とはこういうものか・・・と思った二日間でした。
まあ台風5号が特別遅かったのかもしれませんが。幸い直撃は避けられたのでよかったです。逆に四国が直撃しそう。(m´・ω・`)m

Sakurajima3

台風が接近中、部屋の湿度がやばいことになっていて・・・90%に乗ったかどうか?
カーペットがなんかベトベトしてきたのでさすがに焦り、除湿機を買ってきました。
(歩いて行ける距離にケーズデンキがあるのです^^)

Hum2

働いてくれよ!!!!
と拝みつつ電源をオン。

Hum

2時間後・・・60%まで湿度を下げることができました。よかったよかったε-(´∀`*)ホッ

明日は問題無く出社できそう(・д・)チッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島滞在記その4

Areamail

炊飯器のボタンを押したら携帯がビビビビ!っと鳴ったので焦りました。

メール開いたら避難勧告!!

 

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

 

2度焦りました(´Д`)ハァ…

 

避難所なるものを調べてみると歩いてすぐいけるところにあることを確認。

近すぎるので避難する意味があるのかどうか・・・まだ土地勘がないのでどの辺が冠水するとかそういうのよくわからんのです。

とりあえず今日は様子見。

 

明日がやばいのかな・・・

 

Rice


| | コメント (2) | トラックバック (0)

鹿児島滞在記その3

Kirisima01


鹿児島に来てから二回目の週末です。

仕事の方は、いろいろと微妙な立ち上がり・・・(´・ω・`)

気を取り直して、まずは社用車が納車v( ̄Д ̄)v イエイ
ということで、交通安全のお守りをもらいに霧島神宮に行ってきました。
山の中にある神社で静かなところです。観光地としてのキャパも十分で駐車場が広いですね。

Kirisima02


山道の参道を上り、大きな階段を昇ると、目の前に大きな鳥居とその奥に社殿がどーんと佇んでいます・・・

 

Kirisima04


霧島神宮!いろいろとお参りしてきました。また来ます!!(^_^)

さて今週末は、桜島で花火大会が開催されるとのこと。
桜島にはまだ上陸していません・・・こんな初心者がいきなり桜島に上陸して花火大会の大混雑に巻き込まれたら帰ってくることができるかどうか不安です:(;゙゚'ω゚'):

いろいろネットで調査を進めると、どうやら対岸からも(小さいけれど)見ることができるらしい・・・地図で見ると3~4キロほど離れていますが、まあせっかくだからということで現地に行ってみました。

Hanabi07

桜島の対岸にあたる鹿児島中央駅側のドルフィンポートというショッピングモールのようなところに車を停め、海岸へ・・・フェリーポートがいくつかあって桜島に向かうフェリーに人がたくさん流れていっているようです。

 

Hanabi03


花火は8時スタート・・・見えました!
うーん、小さい( ゚∀゚)アハハ
持ってるコンデジの限界に挑戦します!

 

Hanabi04


海に映る三色カラーがきれいです。これは対岸ならではの映像ですね^^

 

Hanabi05


これがどうやら最後の演目。8時40分に終了。約6000発とのこと。そんなに上がったかな?

桜島に上陸すればもっと仕掛け花火とかレーザーショーとかがあるみたいです。

翌日は小物買い出し、そしてまた近くにある滝を発見したので行ってみました。
犬飼の滝(落差30mほど)で天降川へと続いています。龍馬夫妻もここを訪れているそうです。

Inukai01

絵に描いたような秘境の泉と申しますか、良い感じの滝に仕上がっております(笑

滝壺には虹が!

Inukai02

滝壺に降りるにはこんな感じの階段を降りて・・・・・・

ということは、帰りは昇るわけですが・・・35度超えの高湿度という不快指数満点の今日来るのもどうかと思いますが(; ・`д・´)

 

Inukai00


苦労の甲斐あって、なかなかの水量で迫力満点の滝とマイナスイオンを間近で感じることができました。

Inukai07

 

道中、広い田んぼ地帯に白い鳥の群れが・・・

Sirasagi01

写真は群れの一部ですが・・・白鷺でしょうか?

 

Shirasagi02


白鷺って冬に見るイメージがあるのですが暑くても大丈夫なんでしたっけ。

この霧島付近の田んぼに居着いているようです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

«鹿児島滞在記その2